地域共生に関する感謝状を贈呈しました

更新日:2020年12月23日

美祢市では、美祢社会復帰促進センターの立地を活かした共生のまちづくりに貢献し、顕著な功績があった個人や団体に対し感謝状を贈呈しています。

今年度は、コロナ禍において、美祢社会復帰促進センターの刑務作業として実施された布マスクの制作に全面的に協力いただいた株式会社アルベラが受賞しました。

12月14日に行われた贈呈式は「withコロナ」の新しい生活様式を踏まえ、美祢市役所と愛媛県今治市のアルベラ本社をオンラインで結んで開催し、篠田市長がアルベラの楠橋康弘代表取締役に感謝の意を伝えました。

受賞団体

株式会社アルベラ(愛媛県今治市)

受賞の経緯

新型コロナウイルス感染症の感染対策の一環として、本年3月に美祢市が美祢社会復帰促進センターに布マスクの製作を依頼。同センターでマスクを制作するに当たり、刑務作業の契約企業であるアルベラに原材料の確保や作業の指導等に協力いただいた結果、約8,000枚の布マスクが市内小中学校や高校、老人クラブに配付されるに至りました。

左から竹岡議長、南部センター長、楠橋代表取締役(オンライン)、篠田市長、波佐間副市長

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 地域振興課
〒759-2292
美祢市大嶺町東分326-1
電話番号:0837-52-1128
ファックス:0837-53-1959
chiikishinkou@city.mine.lg.jp