美祢社会復帰促進センター 地域共生に関する感謝状を贈呈

更新日:2022年02月01日

美祢市では、我が国初のPFI方式による官民協働の刑事施設である美祢社会復帰促進センター(豊田前町)の立地を活かした共生のまちづくりに貢献し、顕著な功績のあった個人や団体に毎年度感謝状を贈呈しており、令和3年度は1個人、1団体が受賞しました。

贈呈日

令和3年12月16日(木曜日)

令和3年(2021年)度受賞者

(個人) 原田 菊夫氏  (大嶺町)
(団体) 共栄安全有限会社(下関市)
 

受賞理由

大嶺町の原田外科医院院長 原田菊夫氏は、センターの刑事施設視察委員として適正な施設運営の確保に携われるとともに、センター職員のインフルエンザワクチン接種やセンター生の新型コロナワクチン接種に多大な協力をいただきました。

下関市の安全用品会社 共栄安全は、刑務作業の契約企業として作業運営に寄与いただいており、センターが地域との共生を目的に参加した「レノファ山口美祢市サンクスデー」において、刑務作業で生産した製品を提供いただくなど、多大な支援をいただきました。

地域共生感謝状贈呈式

(後)左から、山中副議長、田中センター長、波佐間副市長、藤澤総務企画部長、大塚地方創生監
(前)左から、原田 菊夫氏、共栄安全代表取締役社長 酒井孝之氏
 

この記事に関するお問い合わせ先

総務企画部 地域振興課
〒759-2292
美祢市大嶺町東分326-1
電話番号:0837-52-1128
ファックス:0837-53-1959
chiikishinkou@city.mine.lg.jp