救急医療について

更新日:2020年10月01日

全国版救急受診アプリ(Q助)について

総務省消防庁が、全国版救急受診アプリ(愛称:Q助)を作成され、提供されています。
これは、患者の現在の状態を選択していくことで、救急車が必要かどうかを判定してくれるものです。
スマホなどのアプリ版とWEBなどのパソコン版があります。
ぜひダウンロードして活用しましょう。

全国版救急受診アプリのサンプル画像

色分けによる結果の表示例

  • 赤「いますぐ救急車を呼びましょう」
  • 黄「できるだけ早めに医療機関を受診しましょう」
  • 緑「緊急ではありませんが医療機関を受診しましょう」
  • 青「引き続き、注意して様子をみてください」

 下記をクリックすると、総務省消防庁のホームページにジャンプします。
必要なものをダウンロードして活用しましょう。

 また、Q助の中には、「医療情報ネットへ」のボタンが出てきます。
使い方については、下記をご参照ください。

小児救急医療ガイドブックについて

小児救急医療ガイドブックは、「つぼみねっと(美祢市子育て支援サイト)」に移動しました。
下記をクリックするとジャンプします。

ダウンロード

添付資料のビューワソフト

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくは下記のリンクをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民福祉部 健康増進課
〒759-2212
美祢市大嶺町東分345-1
電話番号:0837-53-0304
ファックス:0837-53-1099
kenkou@city.mine.lg.jp