国民健康保険からのお知らせ

更新日:2020年10月01日

国民健康保険は私たちの生活を支えてくれる大切な制度です。

 国民健康保険に加入されている方の医療費は、皆さま自身が医療機関の窓口で支払う一部負担金を除き、残りを国民健康保険が負担しています。
 この国民健康保険が負担する医療費は、皆さま方が納める保険税や国・県の支出金などで運営し、負担しています。
 医療費が年々増加する中、国民健康保険が負担する医療費が増えてきています。
 支払う医療費が増えれば、皆さま方に負担していただく保険税も増えることになります。
 適正な受診にご協力をお願いします。

お医者さんのかかり方について

お医者さんと診察を受けている人のイラスト
  • 重複受診はやめましょう。
  • 休日、夜間受診はよく考えてから かかりましょう。
  • かかりつけ医をもちましょう。

薬とのつきあい方について

薬のイラスト
  • 薬のもらいすぎに注意しましょう。
  • 薬の飲み合わせに注意しましょう。
  • ジェネリック医薬品の利用は希望することで相談にのってもらえます。

特定健診を受診しましょう

  • 特定健診は、糖尿病、高血圧症の生活習慣病を予防するための健診です。異常を発見して早期に対応しましょう。
  • 特定健診で生活習慣病のリスクが高いと判断された人には、健康回復のための支援「特定保健指導」が実施されます。特定保健指導利用券が届いた人は、ぜひ特定保健指導を受けましょう。
  • 特定健診は、令和 2年 5月 1日から令和 3年 1月31日まで受診できますので、ぜひ受診しましょう。
    美祢市内の病院で受診ができます。

関連情報

この記事に関するお問い合わせ先

市民福祉部 市民課
〒759-2292
美祢市大嶺町東分326-1
電話番号:0837-52-5230
ファックス:0837-52-3154
shimin@city.mine.lg.jp