ふるさと美祢応援寄附金(ふるさと納税)

更新日:2022年11月18日

「ふるさと美祢応援寄附金(ふるさと納税)」とは、「ふるさと美祢市を応援したい!」「ふるさと美祢市の発展に貢献したい!!」という思いを形にできる制度です。

「ふるさと納税」について

 「ふるさと納税」は、故郷などの自治体に寄附した場合、税額が控除・軽減される制度です。

ふるさと納税の対象となる地方団体の指定について

美祢市は、令和4年10月1日から令和5年9月30日までの間、総務大臣からふるさと納税の対象となる地方団体として指定を受けました。

寄附の申込みについて

 寄附の申込みは、「ふるさとチョイス」、「ふるなび」、「楽天ふるさと納税」、「au PAY ふるさと納税」、「Yahoo!ショッピング「ふるなび」」、「セゾンのふるさと納税」のフォームからお願いします。

寄附の申込みは、下のバナーからお願いします。

ふるさと納税なら「ふるさとチョイス」バナー
ふるさと納税なら「楽天ふるさと納税」バナー
ふるさと納税なら「ふるなび」バナー
ふるさと納税なら「au PAYふるさと納税」バナー
ふるさと納税なら「yahoo!ショッピングふるさと納税」バナー
ふるさと納税なら「セゾンのふるさと納税」バナー

 「ふるさとチョイス」は株式会社トラストバンクが、「ふるなび」は株式会社アイモバイルが、「楽天ふるさと納税」は楽天グループ株式会社が、「au PAYふるさと納税」はauコマース&ライフ株式会社とKDDI株式会社が共同で、「Yahoo!ショッピング「ふるなび」」はヤフー株式会社が、「セゾンのふるさと納税」はクレディスイス株式会社が運営しています。

寄附をしていただいた方々への返礼品について

 寄附金額に応じた返礼品を指定又はポイントと交換(郵便振替等又はポイント制度採用サイトのみ)できます。
 ポイントの有効期間は、御寄附から2年間で、その間にポイントの範囲内でお好きな返礼品と交換することができます。

  • 「ふるさとチョイス」から御寄附の場合
    ⇒ 「ふるさとチョイス」で返礼品を指定又はポイントと交換
  • 「ふるなび」、「楽天ふるさと納税」、「au PAYふるさと納税」又は「Yahoo!ショッピング「ふるなび」」、「セゾンのふるさと納税」から御寄附の場合
  • ⇒ 「ふるなび」、「楽天ふるさと納税」、「au PAYふるさと納税」又は「Yahoo!ショッピング「ふるなび」」、「セゾンのふるさと納税」で返礼品を指定
  • 「郵便振替」「銀行振込」などでの御寄附の場合
    ⇒ 寄附申込の際に返礼品を指定又は「ふるさとチョイス」で返礼品を指定(ポイントと交換)

ワンストップ特例制度

制度概要

 ワンストップ特例制度とは,これまでふるさと納税により税控除を受ける場合は,原則確定申告をしなければなりませんでしたが,給与所得者などの一定の要件に該当する方については,美祢市(寄附された自治体)へ寄附金税額控除に係る申告特例申請書(以下「特例申請」という。)の申請手続をすることにより確定申告をせずに所得税の控除額と住民税の控除額を合わせた額が,お住まいの市町村に納めるべき住民税の額から控除される特例制度のことです。
詳しくは、総務省のホームページでご確認お願いします。

ワンストップ特例制度の対象とならない方

 下記の方は、ワンストップ特例制度の対象とはなりませんので、確定申告による控除手続が必要となります。

  • 1年間に6以上の自治体へ寄附をされる方
  • 個人で事業を行う方や不動産所得がある方、給与収入が2千万円を超える方などの確定申告が必要な方
  • 雑所得や一時所得、譲渡所得などの給与所得以外の所得が発生する見込みのある方
  • 雑損控除や医療費控除などの年末調整では手続を行えない控除の適用を受ける予定の方
  • 国や社会福祉法人への寄附など、自治体以外への寄附についても寄附金控除の適用を受ける予定の方など

オンラインワンストップ申請をご利用いただけます

制度概要

マイナンバーカードをお持ちの寄附者様は、オンラインワンストップ申請サービスをご利用いただけます。「自治体マイページ(外部リンク)」からご申請ください。

オンラインワンストップ申請の特徴

・オンラインのみでワンストップ申請が完了!

・申請書や確認書類の提出が不要!

・申請後すぐに申請受付が完了!

※オンラインワンストップ申請、または書面でのワンストップ申請、どちらかの方法で申請をお願いします。

ふるさと美祢応援寄附金の活用方法

 皆様からいただいた寄附金は、美祢市の将来の発展を目指し、美祢市の明るい未来を築くために、その原動力となる「ひとづくり」や住み良い環境のもととなる「美しい自然を守る」ことなどに大切に活用します。

ひとづくりへの取組

 市の将来の発展のために必要なことは、「市民」が元気であることです。青少年が健やかに育つこと、地域文化の創造や農林業、商業など、いろいろな分野で活躍する「ひと」を応援します。 

秋吉台などの美しい自然を守る取組

 本市には、日本最大級のカルスト台地国定公園「秋吉台」をはじめ、数多くの貴重な自然があります。この大切な自然を守っていく取組みに活用します。
 平成27年9月4日に日本ジオパークに認定された美祢市全域の地質地形遺産の保全につなげます。

地域振興、産業振興等の地域の元気づくりへの取組

 「ひと」と合わせて「地域」にも元気が必要です。コミュニティ活動の積極的な実施による地域の活性化や、産業振興による地域経済の活性化など、地域の元気づくりにつながる取組に活用します。

子育て支援・少子化対策への取組

「少子化」の進行、人口減少は、深刻さを増しています。このような中でも、安心して子どもを産み育てることができるよう、子どもの笑い声が響くまちづくりに活用します。

市長にお任せする

 本市が目指す「安心・安全を実感する」、「資源を活かし、新たな活力を創る」、「次世代を応援する」、「ひとつになれる」美祢市の実現に向けたまちづくりへの取組に活用します。

MINEグローバル人材育成推進事業(ひとづくり)

MINEグローバル人材育成推進事業(ひとづくり)

ジオガイド少額1年生

美祢ジオパーク学習推進事業(ひとづくり)

秋吉台山焼きの写真

秋吉台山焼き(秋吉台などの自然を守る)

ふるさと美祢応援寄附金の寄附状況

 たくさんの応援をいただいております。心よりお礼申し上げます。
 皆様からいただいた貴重な応援の気持ちを本市はしっかりと受け止め、活用させていただきたいと考えております。引き続き美祢市への応援をよろしくお願いいたします。
 寄附状況詳細は下記ダウンロードからご覧いただけます。

個人情報の取扱いについて

 美祢市に送付いただいた個人情報は、「ふるさと美祢応援寄附金」に関する業務のみに使用いたします。
 寄附者の氏名や個別の金額などは、あらかじめご同意いただいた場合を除いて、公表することはありません。

返礼品の課税について

 「ふるさと美祢応援寄附金」に対する返礼品は、一時所得に該当します。
 他の一時所得との合計金額が50万円を超える場合は、確定申告を行う必要があります。詳しくは、国税庁ホームページでご確認ください。

ふるさと美祢応援寄附金の指定納付受託者の指定について

地方自治法(昭和22年法律第67号)第231条の2の3第1項の規定により指定納付受託者を指定しました。

ふるさと美祢応援寄附金指定納付受託者
名称及び所在地 指定の日

株式会社トラストバンク

東京都渋谷区渋谷二丁目24番12号

令和4年4月1日

株式会社やまぎんカード

山口県下関市細江町2丁目2番1号

令和4年4月1日

楽天グループ株式会社

東京都世田谷区玉川一丁目14番1号

令和4年4月1日

株式会社DGフィナンシャルテクノロジー

東京都渋谷区恵比寿南3-5-7

令和4年4月1日

株式会社アイモバイル

東京都渋谷区桜丘町22-14 N.E.S.ビルN棟2階

令和4年9月1日

PayPay株式会社

東京都千代田区紀尾井町1-3

令和4年9月1日

関連情報

ダウンロード

添付資料のビューワソフト

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくは下記のリンクをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

総務企画部 行政経営課
〒759-2292
美祢市大嶺町東分326-1
電話番号:0837-52-5226
ファックス:0837-53-1959
gyouseikeiei@city.mine.lg.jp