防火対象物に係る「表示制度」について

更新日:2020年10月01日

一定の防火基準に適合しているホテル・旅館等に防火基準適合証を交付します

制度の目的

ホテルや旅館等、不特定多数の方が利用する施設の防火安全対策は特に重要で、防火対象物として関係者の防火に対する認識を高め、防火管理業務の実施と消防用設備など設置・維持管理を促進していかなければなりません。そこで、防火・防災管理上一定の基準に適合している防火対象物については、申請により消防機関が審査を行い、基準に適合している場合は表示マーク(防火基準適合証)を交付することにより利用者等に情報提供し、防火安全体制の確立を図る制度です。

制度の対象となる建物

ホテル・旅館等(建物の一部にホテル・旅館等がある建物を含む。)で次の(1)及び(2)に該当する建物。

(1) 防火管理者の選任義務がある建物

(2) 建物の地階を除く階数が3以上のもの

表示マークの種類と有効期限

表示マークは、有効期限に応じて金と銀の2種類があります。

 

               表示マーク銀                              表示マーク金

 

「銀」=表示基準に適合していると認められる場合に交付されます。(有効期限は1年)

「金」=表示マーク「銀」が3年間継続して交付され、かつ表示基準に適合していると認められる場合に交付されます。(有効期限は3年)

 

表示マークの返還

表示マークを掲出している防火対象物が次のいずれかに該当する場合、表示マークを消防機関に返還しなければなりません。

1   表示マークの有効期限を超過し、更新申請が行われない場合

2   表示マークの有効期間中であっても、次の(1)~(4)に該当する場合

(1)表示基準に適合しないことが明らかになったとき

(2)当該対象物において火災が発生し、表示基準適合調査の結果、不適合であることが 確認された場合

(3)電子データを無断転用した場合

(4)交付されている防火対象物の申請者に変更があった場合(管理者の変更)

 

美祢市管内の防火基準適合証交付状況

防火対象物名称 所在地 有効期間 種類
美祢グランドホテル 美祢市大嶺町東分270-1 2020年8月1日~2023年7月31日

 

この記事に関するお問い合わせ先

消防本部 予防課
〒759-2212
美祢市大嶺町東分11173
電話番号:0837-52-2286
ファックス:0837-52-0540