美祢市危険家屋除却推進事業補助金

更新日:2020年11月27日

 市民生活の安全・安心及び良好な生活環境を確保し、誰もが安心して住める、やすらぎのあるまちづくりを推進するため、適正に管理されていないことにより倒壊又は建築材等の飛散のおそれのある危険な空き家の除却費用の一部を補助します。

 次の1.から3.すべてを満たす家屋が対象となります。

  1. 延床面積の1/2以上が居住用である家屋
  2. 常時無人状態にある家屋(空家)
  3. 住宅地区改良法第2条第4項に規定する不良住宅(危険家屋)で、かつ周辺への危険度判 定基準表に掲げる項目のいずれかに該当する家屋(危険家屋に該当するか事前に現地調査を行います。)

申請者の条件

 申請者の条件は次の1.から5.をすべて満たす方となります。

  1. 補助対象となる危険家屋を所有されている方(相続人を含みます)
  2. 所有者が複数の場合は、全ての所有者の同意を得ている方
  3. 美祢市の市税等に滞納がない方
  4. 危険家屋の所在する土地の所有者が申請者と異なる場合は、危険家屋の除却について土地所有者の同意を得ている方
  5. 交付申請書の誓約事項に同意できる方

補助対象事業

 次の1.から6.まですべて満たす事業が補助対象となります。

  1. 危険家屋等のすべてを除却するもの
    (長屋住宅の一部の住宅の除却が対象となる場合があります。) 
  2. 建替えを目的としたものではないもの
  3. 他の制度による補助金等の交付を受けていないもの 
  4. 営利を目的とする事業の用に供しないもの
  5. 美祢市に本店若しくは主たる事業所を有する法人又は住所を有する個人事業主 により除却されるもの
  6. 市長が対象事業と認めない事業ではないもの

補助金の額

補助率

危険家屋の除却に要する経費の1/2(千円未満切り捨て)

補助限度額

100万円(区分所有された長屋については、その所有者区分ごと)

注意事項

  • 既に工事に着手している場合は、補助の対象になりません。
  • 補助の対象になる事業は、申請年度の3月20日までに完了しなければなりません。
  • 危険家屋解体・除去に伴って、翌年度以降の土地に係る固定資産税が上がる可能性があります。

ダウンロード

関連情報

空き家の利活用について ~空き家等情報バンク制度のご案内~

空き家の利活用をお考えの方は、空き家等情報バンク制度のご利用を是非ご検討下さい。

空き家等情報バンク制度は、空き家所有者と利用希望者のマッチングを支援する制度です。

詳細については、次のサイト又は美祢市総合政策部地域振興課(0837-52-1128)にお問い合わせをお願いします。

美祢市空き家等情報バンク情報(美祢市移住・定住サイト「すんでみ~ね」)

 

添付資料のビューワソフト

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくは下記のリンクをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

建設農林部 建設課
〒759-2292
美祢市大嶺町東分326-1
電話番号:0837-52-1116
ファックス:0837-52-5698
kensetsu@city.mine.lg.jp