応急手当・救命講習

更新日:2022年01月05日

救急隊員がAEDを倒れている人に使用しているイラスト

 消防本部では、ケガをした方や病気で倒れた方に対して行う応急手当、特に心肺蘇生法、AEDの使用方法を中心に学んでいただく講習を随時受け付けています。
 申込書を提出されれば、どなたでも無料で講習を受けることができます。

また、令和3年8月から毎月第3日曜日に、消防署1階の多目的研修室において、定員を10名までとし、美祢市在住の中学生以上の個人・少人数を対象に、定期普通救命講習を開催しています。

※ 令和4年2月20日(日曜日)の講習会については、行事の都合により中止することとなりましたので、お知らせします。

受講を希望される方は、次回以降の開催予定日に申し込みいただきますようお願いします。

  詳細は消防本部警防課へお問い合わせください。

AEDとは

警察官が手を頬に添えているイラスト

 病気やケガにより、心臓が規則正しく動かなくなり、心臓が痙攣している状態の方に電気ショックをあたえ、心臓を正常な動きに戻すための機械です。

 市民の方々も使用することができ、学校や市役所など様々な場所に設置してあります。

ダウンロード

添付資料のビューワソフト

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくは下記のリンクをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

消防本部 警防課
〒759-2212
美祢市大嶺町東分11173
電話番号:0837-52-2192
ファックス:0837-52-0540