マイナンバー(社会保障・税番号制度)

更新日:2020年10月01日

マイナンバー制度とは

 社会保障・税制度の効率性や透明性を高め、利便性の高い公平・公正な社会を実現させるための制度です。

 マイナンバー(個人番号)とは、国民一人ひとりが持つ12桁の番号のことです。平成27年11月頃に、住民票を有するすべての方に通知されます。通知の詳細については「マイナンバー(個人番号)が通知されます」のページをご覧ください。

マイナンバーが導入されると…

  • 申請者が窓口で提出する書類が簡素化されるなど、利便性が向上します。
  • 所得や行政サービスの受給状況などを正確に把握できるようになり、本当に困っている人に決め細やかな支援を行うことができます。
  • 社会保障・税・災害対策に関する分野で、情報連携が円滑になります。
マイナンバーは次のような場面で使います。

個人番号(マイナンバー)とは

  • 12桁の数字の番号です。
  • 個人が特定されないように、住所地や生年月日などと関係のない番号が割り当てられます。
  • 平成28年1月から社会保障・税・災害対策において、法令で定められた手続きに利用できます。
  • 原則として、一度指定されたマイナンバーは変更されません。

個人情報の保護

  • マイナンバーは社会保障・税・災害対策の手続きで行政機関などに提供する場合を除き、他人に提供することはできません。
  • 他人のマイナンバーを不正に入手するなどの行為は、処罰の対象となります。
  • 市がマイナンバーを含む個人情報を保有・利用する際は、個人のプライバシーに与える影響を、予測・評価し、その影響を軽減するための措置を実施します(特定個人情報保護評価)。詳しくは、下記リンクをご覧ください。

マイナンバーについてさらに詳しい情報は、内閣官房のホームページまで

マイナンバーに関する最新の情報を紹介しています。

よくあるお問い合わせについては、以下をご覧ください。

マイナンバー(社会保障・税番号)制度に関するお問い合わせは下記のマイナンバーコールセンターまでお願いします。

電話番号

0570-20-0178 (全国共通ナビダイヤル)

  • お掛け間違いのないよう、くれぐれもご注意ください。
  • 一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合は、 050-3816-9405におかけください。

受付時間

平日9時30分~17時30分(土曜、日曜、祝日・年末年始を除く)

  • ナビダイヤルは通話料がかかります。
  • 外国語対応(英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語)は0570-20-0291におかけください。
  • 一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合は、050-3816-9405におかけください。

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 総務課
〒759-2292
美祢市大嶺町東分326-1
電話番号:0837-52-1110
ファックス:0837-53-1959