排水設備のしくみ

更新日:2020年10月01日

1.排水設備とは?

 排水設備とは、家庭や事業所などから出る下水を公共下水道管又は農業集落排水施設まで流す設備のことです。
美祢市の公共下水道管又は農業集落排水施設への排除の方法は、家庭から出る汚水と雨水を別々に排水する方法(分流式)になっています。
 下記のイメージ図のとおり、市が設置及び管理を行うのは「公共ます」までで、公共ます以降の排水設備は個人・事業所など設置されたみなさまの設置及び管理となります。
 下水道・農業集落排水の快適なご利用のため、汚水ますの定期的な清掃など維持管理をお願いいたします。

排水設備のしくみのイメージ図です。詳細は以下となります。

排水設備は公共ますまでが美祢市上下水道局の管理となります

2.排水設備の工事について

 分流式の下水道・農業集落排水施設の場合、間違って汚水管を雨水管に接続したり、逆に雨水管を汚水管に接続した場合、河川の水質悪化や処理場の流入水量の増加による処理費用の増大を招き、ご利用のみなさまに多大なご迷惑をおかけすることになります。
 美祢市では、このようなことを防ぐため条例により「美祢市下水道排水設備指定工事店」でないと排水設備の工事ができないように定めております。
 家の新築や、水洗便所への改造などで排水設備の工事が必要な場合には施工業者のご確認をお願いいたします。
 なお、業者の確認につきましては下記お問い合わせ先までお問い合わせください。

3.排水設備工事の流れについて

排水設備は、みなさまの財産ですので、工事費はみなさまの負担となります。

  1. 工事の見積もりは複数業者から取られると比較し易くなります。
  2. 指定工事店と工事日程・工事内容をよく打ち合わせましょう。
  3. 工事に要する日数は、一般住宅の平均例で数日程度ですが工事内容により変動しますので、指定工事店とご相談ください。
  4. 工事は、屋外の排水管やますなどから始まり、便所・台所・風呂・洗濯場・洗面所などの排水を接続してゆきます。
  5. 工事にはなるべく立ち会い、納得する工事にしましょう。
  6. 工事が完了すると、市が規定どおりに施工されているか検査します。
    検査に合格しない場合は、施工業者に手直しを命じます。

工事資金を一時に負担することが困難なときは「水洗便所改造資金融資あっせん制度」が受けられる場合があります。
詳しくは、関連情報の「水洗便所改造資金融資あっせん制度について」をご覧ください。

添付資料のビューワソフト

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくは下記のリンクをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

上下水道局 管理業務課
〒759-2212
美祢市大嶺町東分283-1
電話番号:0837-52-0795
ファックス:0837-52-1417