美祢市消防署に災害対応特殊水槽付消防ポンプ自動車を配備しました

更新日:2022年04月01日

令和4年3月28日(月曜日)、美祢市消防署で災害対応特殊水槽付消防ポンプ自動車の配備式が挙行され、美祢市長から配備証書が授与されました。

 この車両は、5.5tダブルキャブシャーシをベースに排気量5000ccのディーゼルエンジンを搭載し、四輪駆動方式を採用しているため、高い走破性を確保しています。

また、車体に備え付けられている水槽は、強化プラスチック製のものを採用しており、従来の鋼製の水槽に比べ軽量かつ耐久性に優れています。

緊急消防援助隊として出動する際には、消火小隊として出動することとなり、市内の災害対応のみならず、全国各地の災害広域応援活動などで幅広く活躍することとなります。

篠田洋司美祢市長から消防署主幹に配備証書が授与されました

消防活動演習として、火災防ぎょ活動訓練を実施しました

安全・安心な「まちづくり」を推進します。