アマチュア無線ボランティアネットワークみねと災害時の協力協定を締結しました

更新日:2020年10月01日

美祢市は、災害時における情報の収集及び伝達手段の充実・強化を図るため、アマチュア無線有資格者で構成される団体「アマチュア無線ボランティアネットワークみね」(石田浩一会長)と、災害時の協力活動に関する協定を締結しました。

締結日

平成28年1月18日(月曜日)

協定の内容

公衆通信網が途絶した災害時に、アマチュア無線ボランティアネットワークみねの会員から、アマチュア無線局を介して災害情報(被災情報や安否情報など)を市に提供いただくものです。

片手に賞状を持ちながら握手をする二人のスーツ姿の男性の写真

アマチュア無線ボランティアネットワークみねの石田会長(左)と村田市長

アマチュア無線ボランティアネットワークみね

アマチュア無線ボランティアネットワークみねは、無線通信により災害時の被災者支援や生活基盤の復興など公共の福祉に寄与することを目的に、平成26年9月に設立され、現在25人の会員で構成されています。

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 総務課
〒759-2292
美祢市大嶺町東分326-1
電話番号:0837-52-1110
ファックス:0837-53-1959