新型コロナウイルス感染症にかかる家庭ごみの排出方法

更新日:2020年12月04日

ご家庭でのマスク等の捨て方

 家庭から出た使用済みのマスクやティッシュ等のごみを捨てるときは、ビニール袋に入れて袋の口をしっかりと結んで、美祢市指定の「固形燃料化できるごみ収集袋」に入れて出してください。

マスク等の捨て方

  1. 「ごみに直接触れない」
  2. 「ビニール袋はしっかりしばって封をして指定ごみ収集袋に入れる」
  3. 「ごみを捨てた後は手を洗う」

ダウンロード

資源ごみの分別及び出し方

 厚生労働省のホームページ「新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)」では、「物の表面についたウイルスは時間がたてば壊れてしまいます。ただし、物の種類によっては24時間~72時間くらい感染する力をもつと言われています。」とあります。

 新型コロナウイルス感染者やその疑いのある人が使用した物で、通常時は資源化のために分別している廃棄物のうち、ペットボトル・缶類・びん類の分別方法及び出し方については、下記のとおりとしますので御協力をお願いします。

1 ペットボトル

 ビニール袋に入れて、しっかりしばって封をして、市指定の「固形燃料化できるごみ収集袋」に入れて出してください。

2 缶類・びん類

 ウイルスの感染力がなくなるとされる期間が3日程度とされていることから、1週間程度待ってからごみ集積所に出してください。
 収集日までに1週間の期間を取れない場合は、次回の収集日に出してください。

 新型コロナウイルス感染者でない人、またウイルス感染の疑いのない人が出す資源ごみは通常どおりです。各地域の「家庭ごみの正しい出し方」に従って廃棄物の分別をお願いします。

リンク

添付資料のビューワソフト

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくは下記のリンクをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民福祉部 生活環境課
〒759-2292
美祢市大嶺町東分345-1
電話番号:0837-53-1090
ファックス:0837-53-1099