このページの本文へ移動
  1. トップページ >
  2. くらしの情報 >
  3. 福祉 >
  4. 高齢者福祉 >
  5. 認知症支援 >
  6. 認知症を正しく知りましょう

認知症を正しく知りましょう

認知症とは?

認知症は、脳の細胞が死んでしまったり、働きが悪くなったために起こる病気で、誰でもなる可能性のある病気です。認知症には様々な種類があり、「アルツハイマー型認知症」、「脳血管性認知症」、「レビー小体型認知症」を3大認知症と呼びます。この他にも、外傷や腫瘍、感染症などの様々な原因によって引き起こされるものもあります。認知症もほかの病気やけがと同じように、早期発見・早期対応が大切なポイントになります。

なぜ早期発見・早期対応が重要なの?

◎どんな病気やけがも、早めの発見・対応が重要になります!

早期発見・早期対応のメリットとして 

 ◇改善を期待できる認知症もある

 ◇認知症の進行を遅らせることが期待できる

 ◇本人・周囲の人が将来をゆっくりと考えることができる

が挙げられます。

ちょっとした異変などに注意し、かかりつけ医や相談窓口に相談しましょう。

 

◎軽度認知障害(MCI)の発見と対処が重要です

「軽度認知障害(MCI)」とは、いわば認知症の前段階で、軽い記憶障害などはあっても基本的に日常生活は大きな支障なく送れる状態です。この段階で、発見・対処すれば、特にアルツハイマー型認知症への移行を予防・先送りできると言われています。

認知症に関する相談窓口

「地域包括支援センター」は高齢者が住み慣れた地域で安心して生活を続けることができるよう、様々な相談に応じ、地域での生活を包括的に支援する機関です。どうぞ気軽にご相談ください。

 美祢市地域包括支援センター(美祢地域)   TEL 0837-54-0138

 美祢東地域包括支援センター(美東地域)     TEL 08396-2-1234

                     (秋芳地域)   TEL 0837-62-0155

◎認知症地域支援推進員をご存知ですか?

 認知症地域支援推進員は、美祢市地域包括支援センター内に在籍しています。

(役割)◇認知症についての相談、支援を行います(相談・助言)

       ◇認知症の人が住み慣れた地域で少しでも長く暮らせるお手伝いをします(医療・介護、地域サポート調整)

       ◇地域の人の身近な病気として認知症を理解していただく活動を行います(認知症カフェ推進・支援)

認知症に関する相談・質問などは気軽にご連絡ください。※不在時には包括職員にて対応します。

このページのお問い合わせ先
市民福祉部 高齢福祉課 地域包括支援センター
電話番号:0837-54-0138
FAX番号:0837-52-1490
メールアドレス:kourei@city.mine.lg.jp
美祢市役所 〒759-2292 山口県美祢市大嶺町東分326-1
TEL 0837-52-1110 FAX 0837-53-1959 E-Mail hisho@city.mine.lg.jp

 

Copyright© 2014 mine City. All Rights Reserved.