このページの本文へ移動
  1. トップページ >
  2. くらしの情報 >
  3. 福祉 >
  4. 地域の福祉 >
  5. 臨時福祉給付金の誤支給について

臨時福祉給付金の誤支給について

臨時福祉給付金の支給について、誤って支給対象外の方に支給していることが判明しましたので、次のとおり発表します。

 誤支給の概要

 平成2627年度臨時福祉給付金及び高齢者向け給付金を、支給対象とならない市民税が課税されている方の扶養親族等(配偶者特別控除の対象者)に対して、誤支給した事案が発生しました。

 これは、国からの全国的な上記事案等に対する注意喚起通知を受け、調査した結果、誤支給が判明したものです。

 誤支給の人数・金額

(1)平成26年度分

支給済 6人   支給済金額 70,000円

4人×10,000円=40,000円

2人×15,000円=30,000円

(2)平成27年度分

支給済18人  支給済み額108,000円

18人× 6,000円=108,000円

(3)平成28年度分(高齢者向け給付金)

支給済12人  支給済み額360,000円

12人×30,000円=360,000円

(4)誤支給の対象実人数及び金額

24人  538,000円

 誤支給した期間

(1)平成26年度分

平成26年 7月 1日~平成26年12月26日

(2)平成27年度分

平成27年 8月 3日~平成28年 2月 3日

(3)平成28年度分(高齢者向け給付金)

平成28年 5月 9日~平成28年 8月 9日

 原因

 臨時福祉給付金は、市民税が課税されている方及び市民税が課税されている方の扶養親族等(控除対象配偶者、扶養親族、配偶者特別控除における対象者、事業専従者)は、支給対象外となっています。

しかし、臨時福祉給付金の支給にあたり、扶養親族等のうち、配偶者特別控除の対象者を扶養親族等として判定していなかったため、誤支給したものです。

 今後の対応について

(1)市民への対応

対象となる方に誤支給となったことのお詫びの通知を発送するとともに、対象者宅を訪問し、制度を説明したうえで、誤支給分の返還をお願いしてまいります。

(2)市の対応

再度、臨時福祉給付金のシステム及び支給手続において、誤りがないかどうか点検し、今後、誤りが生じることがないよう対応していきます。

このページのお問い合わせ先
市民福祉部 地域福祉課 地域福祉係
電話番号:0837-52-5227
FAX番号:0837-52-1490
メールアドレス:fukushi@city.mine.lg.jp
美祢市役所 〒759-2292 山口県美祢市大嶺町東分326-1
TEL 0837-52-1110 FAX 0837-53-1959 E-Mail hisho@city.mine.lg.jp

 

Copyright© 2014 mine City. All Rights Reserved.