このページの本文へ移動
  1. トップページ >
  2. くらしの情報 >
  3. 届出・手続 >
  4. マイナンバー(個人番号)の通知について
  1. トップページ >
  2. くらしの情報 >
  3. 届出・手続 >
  4. お知らせ >
  5. マイナンバー(個人番号)の通知について
  1. トップページ >
  2. くらしの情報 >
  3. マイナンバー制度 >
  4. マイナンバー(個人番号)の通知について

マイナンバー(個人番号)の通知について

マイナンバー(個人番号)が通知されました

 マイナンバー(個人番号)とは                                                                                                                         詳細は、こちらをご覧ください。

 通知カードが送付されました                                                                                                                                                                                                                通知カードは、住民票を有するすべての人に個人番号(マイナンバー)を通知するためのカードです。平成27年11月頃に平成27年10月5日時点の住民票の住所又は登録した居所地(平成27年9月25日までに居所登録をされた方)に簡易書留(世帯主宛)で郵送されました。

★通知カードがお手元に届いていない人へ

「転送不要」の簡易書留のため、郵便局へ転居届を出している人や郵便局からの不在票での受取り手続きをしていない人の通知カードは市役所へ戻っています。

市役所に戻っている通知カードの受け取りについてはこちらをご覧ください。

  

送付された書類

hutou

封筒の外観

 封筒の中に入っているもの

(1)通知カード兼個人番号カード交付申請書 (2)説明用パンフレット (3)個人番号カード申請書の返信用封筒

 

さらに、希望する人はマイナンバーカード(個人番号カード)が取得できます

 通知カードの送付にあわせて、マイナンバーカードの交付申請書も同封されます。                                                                                                  ※マイナンバーカードの申請は強制ではありません。希望する人は申請してください。                                                                                                                                                                                

 

  •  マイナンバーカードは、ICチップを内蔵したプラスティック製のカードです。
  • 表面に氏名、住所、生年月日、性別と顔写真、裏面にマイナンバーが記載されます。
  • 「個人番号を証明する書類」や「本人確認の際の身分証明書」として各行政手続きで利用できます。
  • e-Tax等の電子証明書が標準搭載されます。
  • 初回発行手数料は無料です(電子証明書を含む)。

マイナンバーカードの申請方法・受取の手順などについてはこちらをご覧ください。

 

通知カードやマイナンバーカードに関するQ&A

Q1:通知カードやマイナンバーカードはどのような場面で使うことになりますか?

A:今後、年金・雇用保険・医療保険の手続き、生活保護・児童手当そのほかの給付、確定申告などの税の手続きなどで、申請書にマイナンバーの記載を求められたときに必要となります。紛失しないように大切に保管してください。 

 マイナンバーが必要な申請については、こちらをご覧ください。

Q2:通知カードは身分証明書として使うことはできますか?

A:通知カードは本人確認の際の身分証明書として使うことはできません。マイナンバーカード(個人番号カード)は、「個人番号を証明する書類」や「本人確認の際の身分証明書」として使うことができます。

Q3:通知カード等の番号通知書類の内容に誤りなどがあった場合は?

 A:内容の確認をしますので、市民課住民係にお問い合わせください。                                              市民課住民係 (☎0837-52-5230)

Q4:通知カードやマイナンバーカードに記載されている内容に変更があったときは?     

A:カード受領後に、美祢市へ転入、市内転居、氏名変更があった場合                                     

 追記欄に変更事項の記入をしますので、市民課住民係または美東・秋芳総合支所総合窓口課へお持ちください。                                                                                                    ※出張所では変更事項の記入はできません。カード及び本人確認書類を持って市民課住民係または美東・秋芳総合支所総合窓口課へお越しください。                                                                                                   

  他市区町村へ転出する場合

 新しい住所地の窓口で追記欄への記入が必要です。転入届の際、カードをご持参ください。

  出生届を出された場合

 通知カードは後日、転送不要の簡易書留で世帯主宛に郵送されます。

Q5:通知カードを紛失したときは、どうすればいいですか?

A:紛失の届出が必要です。詳しくはこちらをご覧ください。

Q6:マイナンバーカードを紛失したときはどうすればいいですか?

A:カードの機能を一時停止する必要があるので、マイナンバーカードコールセンター(☎0570-783-578)に連絡してください(24時間365日開設)。                                                                         

 

住民基本台帳カードとマイナンバーカードの比較

 

カード

住民基本台帳カード

マイナンバーカード                             (個人番号カード)

発行手数料        ※新規発行の受付は終了しました。

初回発行無料 

有効期限

原則、発行日から10年間                                                                       (マイナンバーカードを受取るまでは有効期限まで使用できます。)

原則、発行日から                                                 20歳以上の方は10回目の誕生日まで                      20歳未満の方は5回目の誕生日まで                      

電子証明書                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               (署名用電子証明書)の発行

 希望者のみ搭載                                                                                                                                          ※新規搭載の受付は終了しました。

 標準搭載(初回交付されたマイナンバーカードに搭載した場合、発行手数料無料)

 電子証明書                                                                                                                                     (利用者証明用電子証明書)の発行  搭載なし                標準搭載(初回交付されたマイナンバーカードに搭載した場合、発行手数料無料)
 電子証明書の有効期限  原則、発行日から3年間                                          (マイナンバーカードを受取るまでは有効期限まで使用できます。)  原則、発行日から5回目の誕生日まで

署名用電子証明書・・・e-Tax(確定申告の電子申請手続き)などに利用できます。

利用者証明用電子証明書・・・マイナポータルにアクセスし、個人番号を利用して行われた情報連携の記録を確認したり、行政機関から自分に対してのお知らせ等を自宅のパソコン等から確認する場合に利用します。

 

「住民基本台帳カード(住基カード)」をお持ちの人へ

 現在お持ちの住基カードは有効期限まで引き続き利用できます。                                                                                                                                          ただし、住基カードとマイナンバーカードを両方持つことはできません。マイナンバーカードの交付時に住基カードは回収します。

※住基カードの新規の申請受付は終了しました。 

 

公的個人認証(電子証明書)をご利用の方へ

 住基カードに搭載され、e-Tax等に使用する公的個人認証(電子証明書)の発行・更新手続きは終了しました。なお、有効な電子証明書のロック解除及びパスワード変更手続きは本庁市民課または美東・秋芳総合支所で可能です。

 平成27年12月22日までに住民基本台帳カードに搭載した電子証明書については、その有効期限が終了するまで使用できます。                                                                                               平成28年1月以降に有効期限の終了を迎えた場合、新たにマイナンバーカードの交付を受けることで、電子証明書が利用できます。

 

マイナンバーについてさらに詳しい情報は、以下をご覧ください。

・マイナンバーに関する最新の情報を紹介しています。                                                                                                                                      内閣官房 社会保障・税番号制度(外部リンク)

・よくあるお問い合わせ                                                                                                                                                                                                      内閣官房ホームページ「よくある質問(FAQ)」(外部リンク)

・通知カードやマイナンバーカードについて                                                                                                                                                         地方公共団体情報システム機構「個人番号カード総合サイト」(外部リンク)

 

 電話での問い合わせ先

マイナンバー総合フリーダイヤル                                                                                                     ☎0120-95-0178 (無料)

 ・「通知カード」「マイナンバーカード」に関することや、その他マイナンバー制度に関するお問い合わせにご利用いただけます。

・音声ガイダンスに従って、お聞きになりたい情報のメニューを選択してください。

※一部IP電話などで、上記ダイヤルに繋がらない場合(有料)

・マイナンバー制度に関すること          ☎050-3816-9405

・「通知カード」「マイナンバーカード」に関すること  ☎050-3818-1250

 ※外国語対応(英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語)のフリーダイヤル                                                                         ・マイナンバー制度に関すること                   ☎ 0120-0178-26                                                   ・「通知カード」「マイナンバーカード」に関すること          ☎ 0120-0178-27 

受付時間                                                                                                                                                                           平日   8時30分22時00分(英語以外の外国語については、平日午前9:3020:00)                                                                                                         土日祝 9時30分17時30分年末年始1229日~13日を除く)

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)
このページのお問い合わせ先
市民福祉部 市民課 住民係
電話番号:0837-52-5230
FAX番号:0837-52-3154
メールアドレス:shimin@city.mine.lg.jp
美祢市役所 〒759-2292 山口県美祢市大嶺町東分326-1
TEL 0837-52-1110 FAX 0837-53-1959 E-Mail hisho@city.mine.lg.jp

 

Copyright© 2014 mine City. All Rights Reserved.