このページの本文へ移動
  1. トップページ >
  2. くらしの情報 >
  3. 産業・経済 >
  4. 六次産業 >
  5. 美祢市六次産業化振興推進費補助金について

美祢市六次産業化振興推進費補助金について

 市では、安全で安心な美祢市内産の農林水産物等を活用し、加工・販売・サービスなどに新たな付加価値を生み出す六次産業化に取り組む個人、団体等に対する支援を下記のとおり行っています。

 ※平成30年度より要綱が改正され、リニューアルし、さらに使いやすくなりました。

【要綱概略】

1 六次産業化振興推進事業

(1)六次産業化加工品開発事業
 A 農林水産事業者自らが本市の一次産品を活用した加工品の開発事業
  ⇒30万円を限度とし補助対象経費の1/2以内。
   (ただし、新たな取組みを目的とした事業者は、補助対象経費の2/3以内)
 B 農商工連携等により本市の一次産品を活用した加工品の開発事業
  ⇒20万円を限度とし補助対象経費の1/2以内。
   (ただし、他業種及び他事業との連携による事業は、30万円を限度とし補助対象経費の2/3以内)


2 地域ブランド化推進事業

(1)六次産業化加工施設等整備事業
 農林水産事業者自ら又は農商工連携等により本市の一次産品を活用し地域ブランド商品となり得る可能性のある加工品の施設整備事業
 ⇒60万円を限度とし補助対象経費の1/2以内。
  (ただし、新たな取組みを目的とした事業者又は、他業種及び他事業との連携による取組みを目的とした事業を実施する場合は、補助対象経費の2/3以内)
(2)六次産業化販売促進事業
 農林水産事業者自ら又は農商工連携等により本市の一次産品を活用し地域ブランド商品となり得る可能性のある加工品の販路開拓事業及びMine Collection認定商品の販路開拓事業
 ⇒20万円を限度とし補助対象経費の1/2以内。
  (ただし、Mine Collection認定事業者については、補助対象経費の2/3以内)
 

 

【Q&A】

 Q1: 対象経費に、消費税額は含まれますか?

  A:含めません。そのため、必ず消費税額の分かる領収書等を添付してください。

 

 Q2:補助金交付後、報告書の提出が必要ですか?

 A:必要です。交付を受ける年度に、実績報告書と、交付を受けた翌年度から3年間、事業状況報告書の提出をしていただきます。

 

 Q3:県や市関係団体から6次産業に関する補助金を受けている場合、本補助金は使用できますか?

 A:同一の事業に対しては、使用できません。

 

 Q4:何回も使用できますか?

 A:年度内で、「1 六次産業化振興推進事業」と「2 地域ブランド化推進事業」を各一回ずつまでとなります。

 

 Q5:「(1)六次産業化加工品開発事業」は一次産品の開発も対象になりますか?

 A:一次産品の生産のみでは六次産業化とはならないため、対象になりません。

 

 Q6:「(2)六次産業化販売促進事業」において、一次産品のみ(加工していない農産品)の販路拡大(都市への商談会出展等)に本補助金を使用できますか?

 A:できません。ただし、Mine Collection認定事業者の場合は、一次産品でも使用でき、補助率も3分の2となります。

 

 Q7:補助対象事業は年度内でないといけませんか?

 A:3月末までに事業を終えて、年度内に請求書(本補助金様式)と領収書(写)を提出いただく必要があります。なお、参考として、申込期間は毎年4月から12月までです。

 

 Q8:ただし書きの「新たに六次産業化の取組みを目的とした事業」とは、どういった場合ですか?

 A:本補助金を初めて交付を受ける生産者の場合、補助率が2/3となります。2回目以降は1/2となります。

 

 Q9:ただし書きの「他業種及び他事業との連携」とは、農家から直接契約して得た野菜を加工して売る事業を始めた場合も、該当しますか?

 A:該当しません。通常の農商工連携となり、ここでいう他業種及び他事業とは言えません。教育や文化、観光やジオパーク等と絡んだ美祢市独自の業種及び事業であれば該当となります。

 

 Q10:申請書はどこで受け取れますか?

 A:美祢市六次産業振興推進室(商工労働課内)で、詳細説明等を行ったうえでの受け渡しとなります。

 

 

 【対象例】

  • 秋芳梨や厚保くりなど美祢市内産の農林水産物を使ったスイーツや食事メニューの開発、お土産品の開発など
  • 美祢市産の素材を使用した工芸品の開発など
  • お土産品の加工場を作るため改修したい、都会への展示会出展に支援してほしいなど

 

【注意点】

  • 申込される前に必ず事前にお問い合わせください。
  • 上記以外で不明な点についても、お問い合わせください。
  • 申込期限は毎年12月末までです。

  


 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)
このページのお問い合わせ先
観光商工部 六次産業振興推進室
電話番号:0837-52-5224
FAX番号:0837-52-3434
メールアドレス:rokujisangyo@city.mine.lg.jp
美祢市役所 〒759-2292 山口県美祢市大嶺町東分326-1
TEL 0837-52-1110 FAX 0837-53-1959 E-Mail hisho@city.mine.lg.jp

 

Copyright© 2014 mine City. All Rights Reserved.