このページの本文へ移動
  1. トップページ >
  2. くらしの情報 >
  3. まちづくり >
  4. ジオパーク >
  5. Mine秋吉台ジオパーク構想 研究チャレンジ助成事業の募集について

Mine秋吉台ジオパーク構想 研究チャレンジ助成事業の募集について

 

 

 Mine秋吉台ジオパーク推進協議会では、Mine秋吉台地域の世界ジオパーク登録を目指し各種活動を展開しています。本地域の自然と文化を論理的に解明し、基礎的な情報を積み重ねる地道な研究活動はジオパーク推進活動の基盤となるものです。以上より協議会では、Mine秋吉台地域における自然や文化を学術的に研究する活動を助成します。

 

1 事業の概要

 (1)応募資格:大学生、大学院生、大学教員等の研究者、研究団体、その他協議会会長が認める者

   (※学生は指導教員の同意を得ること)

 (2)助成金額:補助対象経費の10分の10以内、1件につき20万円を上限とします

 (3)助成対象経費:交通費、宿泊費、事務費(備品を除く)、その他会長が認める経費

 (4)助成期間:交付の通知日から当該年度末(3月31日)

 (5)その他:他団体等からの委託、補助又は助成を受けて行う事業は対象としない

 ※詳細については、応募要領及び補助金交付要綱(本ページ下部のリンクよりダウンロード可)を確認のこと。

2 応募期間

 平成27年5月1日(金)~平成27年5月31日(日)(締切日必着のこと) 

3 応募方法

 申請書(別記様式第1号)、事業計画書(別記様式第2号)、収支予算書(別記様式第3号)に必要事項を記入し、署名捺印の上、事務局へ郵送して下さい。大学生、大学院生、研究生は指導教員の同意書(別記様式第4号)を提出して下さい。研究団体の場合、団体の規約または会則をあわせて提出して下さい。

 申請書等は、本ページ下部のリンクよりダウンロードできます。また、協議会事務局(美祢市教育委員会事務局 世界ジオパーク推進課(秋吉台科学博物館内))にて書式を直接お渡しすることも可能です。 

4 選考方法

 応募期間の締め切り後、全ての申請は協議会の学術連携部会により協議され、協議会会長が採択の可否を決定します。 

5 結果通知

 決定後直ちに申請代表者へ書面で通知されます。採否の理由については回答いたしかねますのでご了承下さい。 

6 個人情報の取り扱い

 個人情報は原則として助成に関わる業務についてのみ使用します。法令の定める場合を除き、個人情報を第三者へ提供することはありません。 

7 事業の成果

 事業の完了後は、実績報告書および添付書類を提出していただきます。当該事業で得られた研究成果は、協議会HP(http://mine-geo.com/)、秋吉台科学博物館HP(http://www.c-able.ne.jp/~akihaku/amnh/)で公開予定です。また、次年度内に協議会主催の公開講座・研修会等で口頭発表を行っていただきます。なお、研究成果は、協議会が行うジオパーク推進活動に使用させていただきます。

8 その他

 今年度は、以下の研究を優先的に採択します。

 (1)「秋芳梨」、「美東ゴボウ」についての研究

   (本地域の土壌との関係、成分との関係、栽培方法など昔からの農作業との関係など)

 (2)カルスト地形特有の災害に対する防災・減災についての研究

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)
このページのお問い合わせ先
Mine秋吉台ジオパーク推進協議会事務局(美祢市教育委員会事務局 世界ジオパーク推進課内)
電話番号:0837-63-0055
FAX番号:0837-62-0324
メールアドレス:mine-geo@city.mine.lg.jp
美祢市役所 〒759-2292 山口県美祢市大嶺町東分326-1
TEL 0837-52-1110 FAX 0837-53-1959 E-Mail jouhou@city.mine.lg.jp

 

Copyright© 2014 mine City. All Rights Reserved.