このページの本文へ移動
  1. トップページ >
  2. くらしの情報 >
  3. まちづくり >
  4. ジオパーク >
  5. これまでのジオパーク活動 >
  6. 第2回 みね市民力育成セミナー ~めざそう!!世界ジオパーク~

第2回 みね市民力育成セミナー ~めざそう!!世界ジオパーク~

【テーマ】 “おもてなし”を究める

日 時 平成24年3月13日(火) 18時30分~20時30分
会 場  美東保健福祉センター 大ホール
講 師  下津 公一郎 氏 (NPO法人エコ・リンク・アソシエーション代表理事) 
~ 美祢市を来訪された方に「美祢市に来てよかった、また来たい」と
                                    思ってもらえるようなおもてなしの術を学ぶ ~
 

当日のながれ

seminar01   seminar02   seminar03     seminar04

下津氏より「地域資源を活かしたおもてなし」についてご講演をいただきました。

tate01 講演を踏まえ参加者の皆さんで意見交換を行いました。 tate01 参加者から出されたご意見を代表者が発表しました。 tate01 下津氏より皆さんのご意見へのコメントをいただきました。
 
意見交換の概要
【意見交換のテーマ】講演を聞いて、おもてなしの実践に向けて大切だと感じること

yoko01    yoko01    yoko01 

 受け入れ体制を強化しよう    取組みを積み重ねよう    地域資源を生かそう
【主なご意見】
地元の人たちの意識を変える
他者の視点、よそ者を加える(都会の若者を招き、彼ら目線の話を聞く)
民泊できる農家を組織する
おもてなし方法を勉強する(また来たいと思わせる、やすらぎを与える)
組織・グループを立ち上げる
来訪者に心を込めて接する(笑顔で受け入れ、笑顔を作って、笑顔で送り出す)
誰でも参加できる枠組みをつくる、受け入れ側が楽しい
引っ張るリーダーが必要
地域全員の協力(人と人のつながり、ネットワーク)
 
【主なご意見】
本気で地道に継続していく(積み重ねの重み)
時間がかかることを認識し、あきらめない
長期的な取組みをする
1つの事に打ち込む(10年先の目標)
楽しみを探す
学校、エージェントへプログラムを提供する
一つ一つやってみる(ローマは一日にしてならず)
小さな事から始めてみる
体験型、グリーンツーリズムも織り交ぜて取り組む
初めは1校から
役に立たないものはない
 
【主なご意見】
来訪者が求めているものを探し出し、作り出して売り込む
ないものを探すのではなく、あるもの見つける、それをマーケットベースに乗せる
地元の事を今一度観察して、良いものを見つける
地元の再発見、見直す、知る
自分たちの素晴らしいところを発見していく
身近なものを見る
宝物・財産探し
農家民泊等、家族以外で知恵を知る(核家族では体験できない3世代疑似体験)
体験型教育旅行に着目する
歴史も大切(史跡等)
 
【ポイント】
まず始めること、それを継続すること、地域で受け入れること

このページのお問い合わせ先
観光商工部 世界ジオパーク推進課
電話番号:0837-63-0055
FAX番号:0837-63-0089
メールアドレス:mine-geo@city.mine.lg.jp
美祢市役所 〒759-2292 山口県美祢市大嶺町東分326-1
TEL 0837-52-1110 FAX 0837-53-1959 E-Mail hisho@city.mine.lg.jp

 

Copyright© 2014 mine City. All Rights Reserved.