このページの本文へ移動

木造釈迦如来坐像(もくぞうしゃかにょらいざぞう)

木造釈迦如来坐像

指定年月日:昭和53年12月1日(市指定)

所在地:美祢市美東町長田郷

概要:像高91.3センチメートル、膝張83.0センチメートル、桧材の一木造りで、肉髻、螺髪を彫り出し、両手は腹前で揃え、法界定印を結ぶ。肩は丸みを帯び、腹は前に迫り出している。地方作で作者は不詳だが、鎌倉時代の作と思われる。往古、長田には八つの寺があったが、これらの内、最後まで残った万勝寺の本尊が本像であったと伝えられており、後に改宗され正現寺となったが、仏像はそのまま保存されてきたものである。

このページのお問い合わせ先
教育委員会事務局 文化財保護課
電話番号:0837-62-1921
FAX番号:0837-62-0329
メールアドレス:bunkazai@city.mine.lg.jp
美祢市役所 〒759-2292 山口県美祢市大嶺町東分326-1
TEL 0837-52-1110 FAX 0837-53-1959 E-Mail hisho@city.mine.lg.jp

 

Copyright© 2014 mine City. All Rights Reserved.