このページの本文へ移動

銅造猿田彦立像(どうぞうさるたひこりつぞう)

銅造猿田彦立像

指定年月日:平成13年9月19日(市指定)

所在地:美祢市於福町下 西八幡宮境内

概要:像は道服のような衣をまとい、腹のあたりを帯で締めている。右手を胸前にあげ、榊の枝をもつ。左手は腰に差した刀を握っている。頭髪は無く、両眼を大きく開く。鼻は高く口は唇をしっかり閉じ、顎鬚は長く伸びている。腕と脛には毛を彫っている。足首以下は現在コンクリートの中に埋め込まれているが、裸足で履物を履いていない。総高は146センチメートルであり、銅で造られた猿田彦の等身大の像は珍しく、大変貴重である。

このページのお問い合わせ先
教育委員会事務局 文化財保護課
電話番号:0837-62-1921
FAX番号:0837-62-0329
メールアドレス:bunkazai@city.mine.lg.jp
美祢市役所 〒759-2292 山口県美祢市大嶺町東分326-1
TEL 0837-52-1110 FAX 0837-53-1959 E-Mail hisho@city.mine.lg.jp

 

Copyright© 2014 mine City. All Rights Reserved.