このページの本文へ移動
  1. トップページ >
  2. くらしの情報 >
  3. 学校・教育 >
  4. 文化財保護課 >
  5. 文化財一覧 >
  6. 長登の岩絵具製造用具及び製品

長登の岩絵具製造用具及び製品(ながのぼりのいわえのぐせいぞうようぐおよびせいひん)

長登の岩絵具製造用具及び製品

指定年月日:平成6年1月25日(県指定)

所在地:美祢市美東町長登

概要:岩絵の具は、天然産の鉱物を粉末精製して乾燥し、顔料として画材に用いられるものである。古来、銅山として銅が採掘されていた長登産の岩絵の具は、孔雀石を原料とした緑青・群青が多く生産された。古代にも生産されたと考えられるが、主に江戸時代以降は独特の技術で製造され、京都・大阪方面に出荷した。品質が良く「瀧の下緑青」として名声をはせ、画家たちに珍重された。昭和20年代まで生産されていた。岩絵の具製造に関する文献や史料はなく、岩絵の具製造用具とその製品が残っていることは貴重な民俗資料である。

このページのお問い合わせ先
教育委員会事務局 文化財保護課
電話番号:0837-62-1921
FAX番号:0837-62-0329
メールアドレス:bunkazai@city.mine.lg.jp
美祢市役所 〒759-2292 山口県美祢市大嶺町東分326-1
TEL 0837-52-1110 FAX 0837-53-1959 E-Mail hisho@city.mine.lg.jp

 

Copyright© 2014 mine City. All Rights Reserved.