このページの本文へ移動

八幡磨能峰宮の社叢(やはたうすのみねぐうのしゃそう)

八幡磨能峰宮の社叢

指定年月日:平成7年8月21日(市指定)

所在地:美祢市大嶺町東分

概要:八幡磨能峰宮の裏側から周囲に及ぶ残存自然林で、シラカシ群落からなる。高木層はシラカシ・タブノキ・クロガネモチ・カゴノキ、亜高木層はヤエツバキ・ヤブニッケイ・シロダモ、低木層はアオキ・ヒサカキ・イシモチなどからなる。シラカシ群落は、山口県では一般的には標高300メートル以上に出現しており、この社叢のような低標高(100m前後)での出現は、貴重な存在である。

 

このページのお問い合わせ先
教育委員会事務局 文化財保護課
電話番号:0837-62-1921
FAX番号:0837-62-0329
メールアドレス:bunkazai@city.mine.lg.jp
美祢市役所 〒759-2292 山口県美祢市大嶺町東分326-1
TEL 0837-52-1110 FAX 0837-53-1959 E-Mail hisho@city.mine.lg.jp

 

Copyright© 2014 mine City. All Rights Reserved.