このページの本文へ移動

厳島神社の巨樹群(いつくしまじんじゃのきょじゅぐん)

厳島神社の巨樹群

指定年月日:昭和62年4月15日(市指定)

所在地:美祢市秋芳町別府

概要:秋芳町別府の厳島神社と弁天池を囲んで巨樹群がある。樹木の主なものはムクノキ・ウラジロガシ・ニガキ・ヒノキ・スギ・イチョウなどである。中には、幹の目通りの周囲が2メートル以上のものが複数存在する。これらの木々がこれまでよく保存されてきたのは、当地が神社境内であり、聖地であったことによると考えられる。特にムクノキはこの地方の水源や信仰の対象になっている場所に多く見られる。

 

このページのお問い合わせ先
教育委員会事務局 文化財保護課
電話番号:0837-62-1921
FAX番号:0837-62-0329
メールアドレス:bunkazai@city.mine.lg.jp
美祢市役所 〒759-2292 山口県美祢市大嶺町東分326-1
TEL 0837-52-1110 FAX 0837-53-1959 E-Mail hisho@city.mine.lg.jp

 

Copyright© 2014 mine City. All Rights Reserved.